メリットと注意点 | AGA治療の方法と費用を知る|様々な治療方法で解決

メリットと注意点

バスセット

どちらもメリットとデメリットがある

植毛には自分の毛を使う自毛植毛と、人工的に作られた毛髪を移植する人工毛植毛があります。どちらもメリットとデメリットがあるため、自分に最適なほうを選ぶことで満足のいく植毛になるでしょう。自毛植毛のメリットは自分の髪の毛が生えてくる、メンテナンスがいらない、費用は最初の手術台だけ、自分の髪なので安心といったものがあります。デメリットとしては、移植してから最初の毛髪は抜け落ち、残った毛根から毛の成長を待つ形になるので効果の実感が遅い、費用がやや高い、などがあげられます。人工毛植毛のメリットは毛髪量が少ない人にも行える、多量に移植できるのでイメージどおりにいきやすい、治療時間が短いといったものです。逆にデメリットとしては、異物なので全部抜けてしまう、メンテナンスが必要、何度も治療するため費用がかさむ、といったものがあります。

自分のライフスタイルにあった方法を

自毛も人工毛もメリットとデメリットはありますが、自分のライフスタイルや費用と相談して選択するとよいでしょう。初期費用では断然人工毛が安いですが、メンテナンスや数年後との植毛が必要な点では面倒ではあります。しかし思ったとおりの髪形になるため、髪型で自分らしさを表現することは可能です。しかし何度も頭皮に治療を重ねると、炎症を起こすこともあるため気をつけてください。自毛植毛では効果の発言は遅いですが、いったん定着すればその後一切メンテナンスはいりません。面倒くさがりな人に向いているかもしれません。しかし費用がやや割高になっており、自毛植毛する毛髪の本数で金額が大きく変わってきます。一生ものの髪型を獲得したいときは自毛植毛が良いですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加